2011年12月31日

高配当利回り株の代表銘柄

高配当利回りを期待できる企業を紹介します。


今回は製薬業界に焦点を当てますね。


製薬業界と言えば代表的な企業として武田薬品工業、エーザイ、アステラス製薬、第一三共、田辺三菱製薬、中外製薬などが挙げられます。


その中でも一番配当利回りの高い企業が武田薬品工業です。


国内トップの売上高を誇る企業が配当利回りの高い企業としての性格を持っています。


テクニカル的に見ても割安感があり、最近徐々に上昇していますが、これでも未だ割安だと私は見ています。


個人的な見解ですが3600円を下回ったら割安だと判断しています。


現在の株価は3300円前後で動いています。


そのため、配当利回りを期待する人は武田を購入してみてはいかがでしょうか。


武田以外にも超優良企業がありますので、次回のブログで紹介していきます。
posted by 株式アナリスト at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。